Sample Company

学術の動向

日本と世界の学術の動向、日本学術会議の状況、内外で開催される学術講演、シンポジウムの情報を満載。

出版物発送についてのお知らせ
 編集 『学術の動向』編集委員会     
 編集協力  日本学術会議
 発行   公益財団法人日本学術協力財団
 定価   792円(消費税10%・送料込)
 年間購読料   8,383円(消費税10%・送料込)

『学術の動向』のJ-STAGEでのページはこちらからどうぞ。

『学術の動向』の連載企画「学術の風景」はこちらからどうぞ。
『学術の動向』の連載企画「学術と社会の未来を考える」はこちらからどうぞ。
『学術の動向』の連載企画「学協会の今―社会と向き合う」はこちらからどうぞ。
『学術の動向』の連載企画「地区会議の動向」はこちらからどうぞ。

最新号のご注文はAmazonでの注文開始に時間がかかるため、財団に直接お申し込みください。
こちらからどうぞ。

最新号

出版事業―『学術の動向』2022年9月号 

2022年9月号(第27巻第9号 通巻第318号)
    学術の動向2022年9月号(Amazon)  




表紙拡大

表紙の画
遠藤 薫

特集
ウィズ/ポストコロナ時代の民主主義を考える─「誰も取り残されない」社会を目指して─
  • ・特集の趣旨 / 遠藤 薫
  • ・コロナ・パンデミックと未来社会 / 山極壽一
  • ・コロナパンデミックと民主主義 / 安中 進
  • ・コロナ・パンデミックと自殺 / 山田陽子
  • ・持続可能な民主主義へ / 今田高俊
  • ・民主主義理論の危機──ポストコロナを見据えた社会理論の課題 / 盛山和夫
  • ・「病い」と「ケア」が日常化した社会をいかに回すか──社会科学の自己革新 / 落合恵美子
  • ・コロナ・パンデミックと社会調査 / 有田 伸
  • ・新型コロナ・パンデミックとジェンダー・職業格差 / 筒井淳也
  • ・コロナ・パンデミックと社会変容 / 山田真茂留
  • ・ウィズ/ポストコロナ社会と民主主義──社会的孤立を超えて語り合う社会へ / 遠藤 薫


SCJトピック
  • ・日本学術会議第185回総会を開催
  • ・審議依頼「研究力強化─特に大学等における研究環境改善の視点から─に関する審議について」を公表
  • ・先端科学技術と「研究インテグリティ」の関係について(回答)


学術の風景 Vol.30

学術の周辺
  • ・研究力強化─特に大学等における研究環境改善の視点から─に関する審議について(依頼)
  • ・研究力強化─特に大学等における研究環境改善の視点から─に関する審議について(回答要旨)
  • ・先端科学技術と「研究インテグリティ」の関係について(回答)
  • ・「研究インテグリティ」という考え方の重要性について(会長メッセージ)


編集委員会から
  • ・特集予告
  • ・編集後記 / 岩井紀子


バックナンバー

バックナンバーはこちらから

出版物・ご注文方法

こちらよりお申し込みください。