Sample Company

賛助会員ご加入のお願い

賛助会員 ―学術を支える。―賛助会員及び寄附のお願い

賛助会員と寄附金・助成金を拠出いただいた方々のご厚意により、当財団は運営されています。いつもありがとうございます。
当財団の運営と事業の充実をご支援くださる賛助会員を、随時、募集しております。

賛助会員の種類と年会費

 ★当財団への賛助会費・寄附金は、確定申告により、特定公益増進法人への寄附金として、所得税の税額控除・法人税の損金算入等の税制上の優遇措置が受けられます。詳しくは、こちらをご覧ください。
 会員の種類  年会費(1口)※1
 個人会員  特別維持会員  30,000円 
 個人会員  一般会員  10,000円 
 個人会員  シニア会員 ※2  6,000円 
 個人会員  学生会員 ※3  5,000円 
 団体会員  学術団体会員 ※4  50,000円 
 団体会員  企業、公益法人会員 ※5  100,000円 

※1 4月から翌年3月までを1年としております。
※2 70歳以上で、有給の職に就いていない方です。
※3 高専・短大・大学・大学院の在学者です。ご加入申込時に、在学を証明する書類(学生証のコピー等)を添付してください。
※4 学術研究団体(公益法人である学・協会を含む)、大学、試験研究機関等です。
※5 企業、企業の試験機関、公益法人、一般の団体です。

賛助会員の特典

★個人会員
1.月刊『学術の動向』の無料配布
2.財団出版物(学術関係普及図書。学術の動向を除く)の割引頒布、送料無料
3.財団の品切れ出版物のコピーサービスの割引(@25→@20)
★団体会員
1.月刊『学術の動向』の無料配布
2.財団出版物(学術関係普及図書。学術の動向を除く)の割引頒布、送料無料
3.財団の品切れ出版物のコピーサービスの割引(@25→@20)
4.年1回、月刊『学術の動向』への広告の無料掲載(頁中、1頁)
5.月刊『学術の動向』への広告掲載料の割引

賛助会費・寄附金の寄附金控除について

当財団への賛助会費・寄附金は、特定公益増進法人への寄附金として、確定申告により、税制上の優遇措置が受けられます。
詳細につきましては、最寄りの税務署へご相談ください。
申告に必要な領収書等は、毎年12月初旬頃発送の予定です。
詳細はこちらをご覧ください。

ニュースレター

財団の活動を紹介しているニュースレターのバックナンバーをお読みいただけます。

賛助会員・お申し込み方法

メールにて申込む

こちらをクリックしていただきますと、メールソフトが立ち上がります。(IE対応)

FAX・郵送にて申込む

こちらをクリックしていただきますと、申込書をダウンロードできます。

メール、FAX又は郵送で下記までお送りください。
折返し会費の払込取扱票等をお送りいたしますので、郵便局か銀行で会費をお振込ください。

連絡先: 公益財団法人日本学術協力財団
〒107-0052東京都港区赤坂4-9-3(移転いたしました。)
TEL:03-3403-9788 FAX:03-5410-1822