Sample Company

出版事業―『学術の動向』2021年12月号 

2021年12月号(第26巻第12号 通巻第309号)
     





表紙拡大

をクリックするとJ-STAGEで内容をご覧になれます。

表紙の画
 宮下規久朗

特集
コロナ禍と現代社会
─人文学・社会科学の視点から─
  •  特集の趣旨 / 伊藤公雄・井野瀬久美惠・岩井紀子・島薗 進
  •  コロナ禍における日本人の社会心理──日本における時系列変化と国際比較 / 三浦麻子
  •  コロナ禍における日本人の不安感と政策に対する評価──日本版総合的社会調査JGSS-2021から / 岩井紀子・林 萍萍
  •  パンデミックが歴史学の課題であるとはどういうことか / 藤原辰史
  •  コロナ禍のなか、過去をたぐり寄せる──コルストン像引き倒しのタイミング再考 / 井野瀬久美惠
  •  コロナ禍でのDV被害者支援 / 北仲千里
  •  「見捨てられるいのち」をめぐる倫理問題 / 島薗 進
  •  新型コロナ禍が映し出した社会──ケアとリペアのデモクラシーに向かって / 伊藤 公雄
  •  コロナ禍における経済と働き方の変化──テレワークの急速な普及と新たな格差の可能性 / 山本 勲・石井加代子
  •  コロナの時代の慈愛 / 巽 孝之
  •  美術とパンデミック / 宮下規久朗
  •  コロナ禍と世界の哲学者たち──ジョルジオ・アガンベンの問いかけ / 國分功一郎


SCJ トピック
  •  日本学術会議会長談話「眞鍋淑郎先生のノーベル物理学賞受賞を祝して」を公表
  •  国際学術会議(ISC)の次期会長・副会長について
  •  共同声明の公表

    学術の風景 Vol.21
    S20共同声明・SSH20共同声明・SSH7共同声明
    •  Pandemic Preparedness and the Role of Science
          S20 Academies Joint Statement
    •  S20 共同声明
          パンデミックへの備えと科学の役割
    •  Crises: economy, society, law, and culture. Towards a less vulnerable humankind
          SSH20 Academies Joint Statement
    •  SSH20 共同声明
          危機:経済、社会、法及び文化より脆弱でない人類をめざして
    •  COVID-19 Recovery --Community Engagement
          Social Sciences & Humanities 7
    •  Social Sciences & Humanities 7 共同声明
          COVID-19からの回復-コミュニティ・エンゲージメント
    •  COVID-19 Recovery --Education, Skills and Employment
          Social Sciences & Humanities 7
    •  Social Sciences & Humanities 7 共同声明
          COVID-19からの回復-教育、技能、雇用
    •  COVID-19 Recovery --Trust, Transparency and Data Gathering
          Social Sciences & Humanities 7
    •  Social Sciences & Humanities 7 共同声明
          COVID-19からの回復-信頼性・透明性のあるデータ収集
    •  COVID-19 Recovery --Inequalities and Cohesion
          Social Sciences & Humanities 7
    •  Social Sciences & Humanities 7 共同声明
          COVID-19からの回復-格差と結束
    •  COVID-19 Recovery --Fiscal Policy
          Social Sciences & Humanities 7
    •  Social Sciences & Humanities 7 共同声明
          COVID-19からの回復-財政政策


編集委員会から
  • ・次号予告
  • ・特集予告
  • ・編集後記