Sample Company

出版事業―『学術の動向』2016年3月号 品切れ

2016年3月号  品切れ
   



をクリックするとJ-STAGEで内容をご覧になれます。


表紙の画
  •  安全目標の考え方 / 松岡 猛

特集
社会における安全目標その多様な展開
  •  特集の趣旨 / 松岡 猛
  •  安全の理念と安全目標 / 向殿政男
  •  工学システムに対する社会安全目標 / 野口和彦
  •  道路交通における安全目標の現状 /  永井正夫 ・ 小野古志郎
  •  海事分野における安全目標の国際的取り決め / 田村兼吉
  •  化学プラントの安全目標 / 中村昌允
  •  原子力発電プラントの安全目標 / 成合英樹
  •  放射線リスクのアプローチ
         ―歴史的経緯から今日の課題まで / 甲斐倫明
  •  化学物質分野における安全目標
         ─静的アプローチから動的アプローチへ / 岸本充生
  •  情報システムの安全目標 / 柴山悦哉


特集
病気を媒介する衛生動物とその防除
  •  特集の趣旨 / 嶋田 透
  •  デング熱をはじめとする蚊媒介性感染症の現状 / 津田良夫
  •  重症熱性血小板減少症候群(SFTS)をはじめとするマダニ媒介性感染症の現状 / 前田 健
  •  殺虫剤による衛生害虫駆除の実際と課題 / 橋本知幸
  •  病気を媒介する衛生動物とその防除―まとめと今後の課題 / 沢辺京子


特集
第3回国連防災世界会議を踏まえた次世代の防災・減災
  •  特集の趣旨 / 小池俊雄
  •  仙台会議へ向けた、防災・減災研究の取組みと、その後の活動 / 小池俊雄
  •  世界防災研究所サミットと世界防災研究所連合(GADRI) / 多々納裕一
  •  仙台防災枠組における目標設定までの道のり、用語・指標設定の現状、および災害統計グローバルセンターについて / 小野裕一
  •  Gサイエンス学術会議の準備 / 林 春男
  •  被災大学としての役割と第3回国連防災世界会議への貢献 / 今村文彦
  •  フューチャー・アースとの連携 / 春日文子
  •  仙台防災枠組における「健康・看護」分野の新たな課題 / 南 裕子
  •  地球観測と防災・減災科学の連携 / 川崎昭如


若手アカデミーの動向
  •  若手アカデミーの発足 / 住井英二郎
  •  STSフォーラム参加報告 / 荒木稚子

SCJ提言・報告要旨
  •  緩・急環境変動化における土壌科学の基盤整備と研究強化の必要性
  •  第23期学術の大型施設計画・大規模研究計画に関するマスタープラン策定の方針
  •  これからの高校理科教育のあり方

日本学術会議の動き
  • ・会長からのメッセージ:看護学への期待 / 大西 隆
  • ・情報プラザ
     学術講演会・シンポジウム等開催のお知らせ 2016年3月~6月

編集委員会から
  • ・次号予告
  • ・編集後記