Sample Company

出版事業―『学術の動向』2005年3月号

2005年3月号
   



をクリックするとJ-STAGEで内容をご覧になれます。



特集
持続可能な社会のための科学と技術に関する国際会議2004
―アジアの巨大都市と地球の持続可能性―
  •  ○  はじめに
  •  プログラムスケジュール
  •  「アジアの巨大都市」国際会議を取り巻く背景と位置付け / 黒川 清
  •  アジアにおけるメガ・シティ成長の実態 / 伊藤達雄 ・ 村山祐司
  •  都市の物質とエネルギー利用 / 井村秀文 ・ 原沢英夫
  •  持続可能な社会が目指す良好な都市環境と人々の健康 / 大垣眞一郎 ・ 花木啓祐
  •  アジアの巨大都市の居住と都市計画 / 西村幸夫 ・ 出口 敦
  •  都市の持続性と安全 / 大西 隆 ・ 福島 茂
  •  Plenary Lectures から / 戒能通厚 ・ 室伏きみ子
  •  日本学術会議の役割 / 岸 輝雄
  •  会議声明(仮訳)
         ─アジアの巨大都市と地球の持続可能性─


学術からの発信
  •  循環型社会の構築
         ―構想から行動へ― / 瀬戸昌之  


学術の今日と明日
  •  司法制度改革と法学教育 / 山野目章夫


学術の周辺
  •  ○  表紙の画:由加神社 / 奥 八郎
  •  オアシス:太陽光発電を我が家に / 金子尚志
  •  私が研究者になるまで:地域総合科学としての地理学の可能性 / 伊藤達雄
  •  研究の最先端:らせんに魅せられて / 橋本 隆
  •  


活動の報告
  • ○ 特別委員会の活動について
  •  特別委員会中間報告 子どものこころ / 田中敏隆
  •  人口・食料・エネルギー特別委員会の活動について / 太田猛彦
  • ○ 国際派遣報告
  •  国際科学技術センター(ISTC)の役割
         ―10周年記念式典に出席して― / 木村逸郎
  •  経営史学の新しい方向をめぐって
         ―ポスト・チャンドラーの議論― / 湯澤 威
  •  気管支学の進歩と将来
         ―第13回世界気管支会議(2004年6月)― / 土屋 了介
  •  人間活動や知識への動物科学の貢献
         ―北京で開催された第19回国際動物学会報告― / 山口寿之
  •  日本の立法・議論状況に貴重な資料
         ―ドイツ法系民事訴訟法担当者会議に出席して― / 本間靖規


学術会議日録
  • ・日本学術会議ニュース
     ・「科学技術基本計画における重要課題に関する提言」について
     ・日本科学未来館との連携について
     ・日本・カナダ女性研究者交流事業(平成17年度受入分)の実施について
     ・日本学術会議地区会議主催学術講演会の開催について
     ・日本学術会議地域振興・東北地区フォーラムの開催について
  • ・日本学術会議月間記録(2004年12月)
  • ・運営審議会報告(1023回2005年2月24日)


    情報プラザ
  • ・学術講演会・シンポジウム等開催のお知らせ 2005年3月~7月


    日本学術協力財団コーナー
  • ・私語公論:記憶と忘却の狭間で / 田中宏樹


    編集委員会から
  • ・編集委員会委員長後記