Sample Company

日学選書


日学選書8 品切れ


日学選書8 品切れ
細胞のミクロ探検
-見えないものを見る-

平成9年6月発行,B5カラー,137頁, \2,000 (税込)

目次
 ・あいさつ(1頁)  日本学術会議会長  伊藤正男
 ・著者略歴 (5頁)  
 ・目次 (2頁)    
 1.蛍光で細胞の生きていく仕組みを見る(p.1~14)
  ・はじめに
  ・蛍光および、蛍光顕微鏡
  ・結合性蛍光色素
  ・蛍光標識物質
  ・まとめ
 東京工業大学生命理工学部教授  浜口幸久
 2.細胞の中の動きを取り出して見る(p.15~25)
  ・はじめに
  ・運動を担当する役者
  ・再構成運動系のつくり
  ・モータードメインの限定
  ・キネシンの1分子運動
  ・運動の方向性
  ・微小管の回転
  ・おわりに
 東京大学大学院総合文化研究科助教授  豊島陽子
 3.タンパク質1分子のナノメートルの動きを見る(p.27~44)
  1.はじめに「タンパク質1分子の機能の解明を目指して」
  2.「タンパク質1分子のナノメートルの動きを見る」ための超高感度計測
  3.少数のモータータンパク質分子の動きを見る
  4.ミオシン1分子のナノメートルの動きを見る
  5.キネシン1分子のナノメートルの動きを見る
  6.遺伝子工学により小さくしたキネシン分子のnm、pN測定
  7.今後の展望
 科学技術振興事業団柳田プロジェクト
 グループリーダー
 樋口秀男
 4.巨大な目印を付けて、分子の回転をみる(p.45~56)
  1.ATP合成酵素
  2.巨大な目印をつける
  3.回転の方向と回転メカニズム
  4.回転の力を測る
  5.分子モーターとしてのF1
 慶応義塾大学理工研究科大学院生
 慶応義塾大学理工学部教授
 安田涼平
 木下一彦
 5.光学顕微鏡で計測する(p.57~72)
  ・光学顕微鏡の限界と可能性
  ・一方向への運動を計測する
  ・往復運動を計測する
  ・回転運動を計測する
  ・細かい位置を正確に計測する
 東京大学大学院総合文化研究科助教授  上村慎治
 6.X線顕微鏡で細胞をみる(p.73~84)
  ・はじめに
  ・密着型フラッシュX線顕微鏡システム
  ・生物試料のX線顕微鏡観察例
  ・おわりに
 電子技術総合研究所主任研究官
 電子技術総合研究所主任研究官
 電子技術総合研究所主任研究官
 清水秀明
 眞島利和
 富江敏尚
 7.原子間力顕微鏡による生体試料の観察と加工操作(p.85-93)
  ・はじめに
  ・原子間力顕微鏡による微細加工・操作技術
  ・まとめ
 東京工業大学生命理工学部教授  猪飼 篤
 8.動く分子機械のしくみを電子顕微鏡で見る(p.95~106)
  ・急速凍結電子顕微鏡法のあらまし
  ・筋肉収縮のしくみと分子モータ
  ・植物の原形質流動をおこす分子
  ・細菌のべん毛モータ
  ・細菌の動くしくみ(もう一つの例) 
 東京大学医科学研究所助教授  片山栄作
 9.X線結晶構造解析でタンパク質分子を見る(p.107~119)
  1.はじめに
  2.タンパク質のX線結晶構造解析
  3.タンパク質の構造
  4.タンパク質X線結晶学の最近の進展
  5.おわりに
 大阪大学蛋白質研究所助手
 大阪大学蛋白質研究所教授
 酒井宏明
 月原冨武
 10.NMRを用いてタンパク質・核酸分子の「かたち」を見る(p.121~137)
  1.はじめに
  2.NMRを使ってタンパク質・核酸の解析をする
  3.NMRでタンパク質-タンパク質、タンパク質-核酸の相互作用をみる
  4.おわりに
 理化学研究所研究員
 理化学研究所主任研究員
 東京大学大学院理学系研究科教授
 伊藤 隆
 柴田武彦
 横山茂之


※上記所属等は発行当時のものです。

バックナンバー

バックナンバーはこちらから

出版物・ご注文方法

こちらよりお申し込みください。
品切・絶版図書につきましては、コピーサービスを行っております。