Sample Company

日学双書


日学双書№19


日学双書№19
医学からみた日本の将来
-日本学術会議主催公開講演会における記録-

平成5年7月発行,A5,106頁, \1,000 (税込)
   

目次
 はじめに  日本学術会議会長  近藤次郎
 目次 
 プログラム(p.1~2)
 講演者プロフィル(p.3~4)
 開会の辞(p.5~9)  日本学術会議第7部会員
 富山赤十字病院院長
 市田文弘
 講演1:子どもたち(p.11~22)  
  1.少産・少子化への対応
  2.育児環境の変化への対応
  3.教育の見直し
 日本学術会議第7部会員
 日本大学名誉教授
 馬場一雄
 講演2:成人病(p.23~40)  日本学術会議第7部会員
 東海大学教授
 五島雄一郎
 講演3:医療技術の開発(p.41~59)  日本学術会議第7部会員
 東京大学名誉教授
 渥美和彦
 講演4:食物と栄養(p.61~74)  日本学術会議第6部会員
 共立女子大学家政学部教授
 内藤 博
 講演5:医療制度の将来(p.75~85)
  1.高齢化社会と医療制度上の問題点
  (1)高齢化と医療施設の必要性
  (2)高齢者社会とその対応の不備
  (3)高齢化状況
  2.「医療の担い手」の問題点
  (1)国民の投資額
  (2)医療の担い手の確保の問題
 日本学術会議第2部会員
 大東文化大学教授
 下山瑛二
 3.質疑応答(p.87~101)  
 4.閉会の辞(p.103~106)  日本学術会議第7部会員
 金沢大学医学部教授
 久住治男
 司会:日本学術会議第7部長・金沢大学医学部教授 岡田 晃     

※上記所属等は発行当時のものです。

バックナンバー

バックナンバーはこちらから

出版物・ご注文方法

こちらよりお申し込みください。
品切・絶版図書につきましては、コピーサービスを行っております。