Sample Company

出版事業―『学術の動向』2009年3月号

2009年3月号
   



をクリックするとJ-STAGEで内容をご覧になれます。


特集
サステイナブル資源・物質戦略:化学の取組み
  •  サステイナブル資源・物質戦略:化学の取組み / 岩澤康裕 ・ 村井眞二
  •  2008年ノーベル化学賞 下村脩博士を祝って / 上村大輔
  •  ケミカルバイオロジーの研究動向 / 上村大輔
  •  バイオイメージングの過去・現在・未来 / 菊地和也
  •  生物型“創発”システムでサステイナブル社会を / 長田義仁
  •  物理化学による生命へのアプローチ / 浜口宏夫
  •  量子のさざ波を光で制御する / 大森賢治
  •  カーボンナノチューブ研究の進展 / 篠原久典
  •  次世代型高次機能性ナノ金属錯体 / 山下正廣
  •  自己組織化空間材料 / 藤田 誠
  •  マイクロチップ分析システムと合成システム  / 北森武彦
  •  タンパク質の電子状態 / 辛 埴
  •  自然との共生を目指すエネルギー・環境材料 / 橋本和仁
  •  材料ユビキタス元素戦略:材料科学の挑戦 / 細野秀雄
  •  グリーンケミストリーを担う過酸化水素酸化技術 / 佐藤一彦
  •  次世代燃料電池
         ─PEFC実用化に向けた取り組み─ / 難波江裕太 ・ 宮田清藏


特集
歴史認識問題と国際関係
  •  歴史認識問題と国際関係 / 桜井万里子
  •  日本と韓国での歴史共通認識と歴史共通教材 / 君島和彦
  •  『日韓交流の歴史』(明石書店)編纂から学んだこと / 木村茂光
  •  「従軍慰安婦」問題と歴史認識 / 安丸良夫
  •  欧州議会は、なぜ従軍慰安婦非難決議を出したか / 羽場久美子
  •  欧州統合と歴史教育
         ─ドイツ・フランス共通歴史教科書をどう読むか─ / 近藤孝弘
  •  小国リトアニアの歴史認識問題
         ─ホロコーストの記憶をめぐって─ /  野村真理
  •  東欧諸国における第二次世界大戦の記憶 / 篠原 琢 


学術からの発信
  •  2008年アメリカ大統領選挙における人種と性 / 久保文明


平成21年宮中講書始の儀におけるご進講
  •  光に応答する分子 / 入江正浩     


学術の周辺
  •  表紙の顔:下村 脩(生物化学者)/ 上村大輔


日本学術会議の動き
  • ・日本学術会議ニュース
     ○北海道地区会議市民公開講演会「北方への視点―環境、経済、文化」
     ○九州・沖縄地区会議学術講演会「裁判員制度講演会」


情報プラザ
  • ・学術講演会・シンポジウム等開催のお知らせ 2009年3月~7月  


編集委員会から
  • ・編集委員会委員長後記