Sample Company

出版事業―『学術の動向』2004年4月号

2004年4月号




をクリックするとJ-STAGEで内容をご覧になれます。


特集
学術の再点検
-ジェンダーの視点から(その3)-
  •  ジェンダーと知識社会学 / 江原由美子
  •  ジェンダー法学
         -司法におけるジェンダー・バイアス批判 / 浅倉むつ子
  •  主流派経済学にジェンダーの視点を / 篠塚英子
  •  これからの科学と女性科学者 / 坂東昌子
  •  相対的理念としての男女共同参画社会 /  矢原一郎
  •  少子高齢化社会とジェンダー / 江澤郁子
  •  ジェンダーの視点で医療環境を見直す
         -世代を超えて引き継がれる精神- / 藤沼邦子 ・ 鎌田 泉


特別報告
「ヨーロッパの科学研究におけるジェンダー平等の促進」
  •  日本学術会議ジェンダー学研究連絡委員会、
        21世紀の社会とジェンダー研究連絡委員会合同シンポジウム
        「科学技術とジェンダー」 / ニコル・ドゥワンドル ・ 訳&解説 辻村みよ子


学術からの発信
  •  世紀転換期の経済史的一考察
         -長期的な「観察」と「俯瞰」- / 原 朗


学術の今日と明日
  •  学術の細分化と統合 / 木村英紀
  •  進化する食品科学研究 / 清水 誠


学術の周辺
  •  ○   表紙の絵:「早春」 / 戸田盛和
  •  オアシス:多根言語 / 中西 進
  •  私が研究者になるまで・24:土-水系を追いかけて
          -興味が興味を呼び覚ます- / 佐藤晃一
  •  私が研究者になるまで・25:私が睡眠学研究者になるまで / 髙橋清久
  •  研究の最先端:教養学部における統計学教育 / 倉田博史


活動の報告:地域振興・中部地区フォーラム
  •  「産学官連携と地域ものづくり産業の振興」の開催結果報告 / 後藤俊夫


活動の報告:研究連絡委員会の活動から  
  •  かくれた遺伝資源の発掘-遺伝資源研究連絡委員会公開シンポジウム-
         -地場の遺伝資源を見直そう-
          -遺伝資源研究連絡委員会の活動から- / 藤井 博


活動の報告:国際派遣報告  
  •  歯科医療概念のパラダイムシフト
         -国際歯科研究学会(IADR)第81回大会に参加して- / 村山洋二
  •  ヒマラヤ・チベット地域における地球科学の最近の進歩
         -第18回Himalaya-Karakoram-Tibet Workshop に参加して- / 在田一則
  •  越境する中世
         -2003年国際中世史学会- / 北野かほる
  •  厳しい社会科学への予算配分
         -アジア社会科学研究協議会連盟(AASSREC)第15回隔年総会・ビジネス・ミーティングに出席して- / 小谷汪之
  •  ポストゲノム時代の生命科学
         -第19回国際生化学分子生物学会議および総会に出席して- / 谷口直之
  •  科学と漢字文化を媒介とした東アジアの連帯
         -第4回東アジア生物物理学シンポジウム- / 永山國昭
  •  気候変動研究プロジェクトの難しさ
         -国際気候変動研究計画、研究推進委員会に出席して- / 竹内謙介 


学術会議日録
  • ・日本学術会議月間記録(2004年1月)
  • ・運営審議会報告 第1009回運営審議会の概要(2004年3月25日)


    情報プラザ
  • ・学術講演会・シンポジウム等開催のお知らせ 2004年4月~8月


    日本学術協力財団コーナー
  • ・私語公論:静けさの価値 / 田中宏樹


    編集委員会から
  • ・投稿規定
  • ・編集委員会委員長後記 / 岩井宜子