Sample Company

出版事業―『学術の動向』2022年5月号 

2022年5月号(第27巻第5号 通巻第314号)
    学術の動向2022年5月号(Amazon)  





表紙拡大

表紙の画
・橋本隆子


特集
コロナ禍における社会の分断
─ジェンダー格差に着目して─
  • ・特集の趣旨 / 白波瀬佐和子
  • ・コロナ禍における社会の分断──ジェンダー格差に着目して / 白波瀬佐和子
  • ・女性への相談支援の必要性──コロナ禍の経験からの考察 / 湯澤直美
  • ・家族と新型コロナ感染拡大におけるジェンダー問題 / 筒井淳也
  • ・公衆衛生・医療の観点からみたジェンダー格差 / 武藤香織
  • ・民主主義と国際社会は有効か──コロナ禍とジェンダーの視点から / 竹中千春
  • ・ケアの代表・承認・報酬──ジェンダー格差解消に向けて / 三浦まり
  • ・ジェンダー視点からさらに検証する必要がある / 大沢真理
  • ・コロナ禍のジェンダー格差──国際人権法の観点から / 谷口洋幸


特集
未来社会を生き延びるための生存情報学
  • ・特集の趣旨 / 土井美和子・萩田紀博
  • ・未来社会創造 ──パンデミックを超えて / 前田英作
  • ・介護現場から見た生き延びることに必要な情報学 / 伊藤一彦
  • ・社会を活かし、人を動かす情報の与え方 / 川合伸幸
  • ・生存情報学に認知情報学から向き合う / 西田眞也
  • ・多様な技能や経験を共有するサイバネティック・アバター技術で生み出す新たな生活 / 南澤孝太
  • ・身体と情報学 / 稲見昌彦
  • ・生存情報学 ──人類と社会がより良く生き延びるために進化する情報学 / 橋本隆子 ・ 灘本明代


SCJトピック
  • ・ 日本学術会議第184回総会を開催


学術の風景 Vol.26

編集委員会から
  • ・特集予告
  • ・次号予告
  • ・編集後記