Sample Company

出版事業―『学術の動向』2020年1月号 

2020年1月号(第25巻第1号 通巻第286号)
     



・エネルギー特集の企画にあたって / 山川充夫

表紙の画

特集
再生可能エネルギー導入の次段階に向けて
  • ・特集の趣旨 / 大久保泰邦
  • ・再生可能エネルギー次段階の導入に向けて、現状と課題 / 大和田野芳郎
  • ・再エネ先駆けの地・福島での地中熱・未利用熱利用の現状と展望 / 赤井仁志
  • ・ゼロエミッション工場の実践事例:コマツの事例 / 谷川徳彦
  • ・再エネ水素の建物・街区での利活用にむけたエネルギーシステム / 沼田茂生
  • ・再生可能エネルギーの運輸分野への利用拡大 / 大和田野芳郎
  • ・バイオ液体燃料の現状と未来を考える / 北川尚美


特集
エネルギーの将来における原子力の位置づけ
  • ・特集の趣旨 / 山地憲治
  • ・原子力発電利用に対する不安と安心について思う / 柘植綾夫
  • ・原子力利用に対する感性的側面からの社会受容性 / 大倉典子
  • ・わが国のエネルギーの将来像における原子力─対話の必要性 / 枝廣淳子
  • ・第5次エネルギー基本計画と原子力が直面する問題状況 / 橘川武郎
  • ・エネルギー情勢の構造的変化と原子力の役割 / 小宮山涼一


学協会の今――社会と向き合う15
  • ・異分野横断研究を推進する横幹連合 / 鈴木久敏

    『学術の動向』の連載企画「学協会の今―社会と向き合う」はこちらからどうぞ。


SCJトピック
  • ・ 第19回アジア学術会議の開催


編集委員会から
  • ・特集予告
  • ・次号予告
  • ・編集後記