Sample Company

出版事業―『学術の動向』2014年5月号

2014年5月号
   



をクリックするとJ-STAGEで内容をご覧になれます。


表紙の画
  •  井野瀬久美惠

特集
教養教育は何の役に立つのか?
  ―ジェンダー視点からの問いかけ―
  •  特集の趣旨 / 井野瀬久美惠
  •  教養教育とジェンダー史 / 姫岡とし子
  •  アジア史をジェンダーから見る
         ―「慰安婦」問題の位相/ 小浜正子
  •  「市民教養」としてのジェンダー法学
         ―≪共生≫のための技法を学ぶ / 三成美保
  •  理系と文系の教養教育を架橋する / 藤垣裕子
  •  多極化する世界の中での教養 / 林 陽子
  •  関係性で学ぶ「モラル」としての教養
         ―学生アンケートから考える / 井野瀬久美惠
  •  共生社会の創造
         ―シンポジウムを終えて / 浅倉むつ子

特集
生活習慣病予防, 重症化予防の推進のための健診・保健指導の在り方
  •  特集の趣旨 / 磯 博康
  •  標準的な健診・保健指導プログラムの改訂 / 野田博之
  •  疫学の視点からみた特定健診・特定保健指導の科学的エビデンス / 斉藤 功
  •  大阪がん循環器病予防センターによる市町村支援の取り組み / 北村明彦
  •  企業における健診・保健指導の戦略 ~「健康パナソニック2018」~
         ―コラボヘルスの立場から / 阪本善邦
  •  高知県における高血圧と喫煙に重点を置いた対策 / 田上豊資
  •  特定健診・特定保健指導の効果と行動変容を促す支援
         ―管理栄養士の立場から / 奥山 恵
  •  特定健診・特定保健指導・第1期実施計画の評価と今後の課題
         ―保健師の立場から / 野口 緑
  •  標準的な健診・保健指導プログラム【改訂版】に対する日本公衆衛生学会からの提言 / 武藤孝司  


日本学術会議の動き
  • ・会長からのメッセージ:大衆化, 少子高齢化そして国際化の中の大学 / 大西 隆
  • ・幹事会報告
  • ・情報プラザ
     学術講演会・シンポジウム等開催のお知らせ 2014年5月~7月

編集委員会から
  • ・編集後記