Sample Company

出版事業―『学術の動向』2012年11月号

2012年11月号
   



をクリックするとJ-STAGEで内容をご覧になれます。


表紙の画
  •  宮城県岩沼市貞山運河・木曳堀地区 / 石川幹子


特集
東日本大震災
 ―持続可能な社会に向けた復興へ―
  •  特集の趣旨 / 石川幹子
  •  復興まちづくりの特質と課題 / 石川幹子
  •  東日本大震災復興の経過と課題 /  大西 隆
  •  専門家と復興:基礎自治体における復興の在り方を考える / 羽藤英二
  •  環境学の視点から見た震災と復興 / 花木啓祐
  •  放射性降下物の循環 / 西澤直子
  •  社会の要請を先取りした科学・技術の展開 / 栗原和枝
  •  生物多様性保全の視点から震災復興を考える / 鷲谷いづみ
  •  東日本大震災からの復興における環境有害物質リスク / 那須民江
  •  グローカルな視点から見た東日本大震災からの「人」の復興 / 氷見山幸夫
  •  21世紀東日本の自然的環境は Bio-diversity で,
        社会的環境は Lifestyle-diversity で,
        文化的環境はLandscape-diversity で, 持続可能性を高めよう! / 進士五十八


特集
地球環境変化研究における国際動向
  •  特集の趣旨 / 安成哲三
  •  地球環境変化研究における国際的枠組みの重要性 / 安成哲三
  •  世界気候研究計画(WCRP)と気候研究の方向性 / 中島映至
  •  地球圏
         ―生物圏国際協同研究計画(IGBP)の動向 / 植松光夫
  •  生物多様性国際研究プログラム(DIVERSITAS)と生物多様性研究の方向性 / 矢原徹一
  •  地球環境変化の人間的側面国際研究計画(IHDP)の動向 / 氷見山幸夫
  •  世界の水循環研究計画の動向 /  沖 大幹
  • > 日本におけるGEC研究の統合に向けて(GEC-Japan) / 谷口真人


SCJトピック
  •  会長談話
        「山中伸弥教授のノーベル生理学・医学賞受賞を祝し, 基礎研究体制の一層の拡充を願う」を公表
  •  ○  年次報告書 (平成23年10月~平成24年9月) の公表について


日本学術会議の動き
  • ・幹事会報告
  • ・情報プラザ
     学術講演会・シンポジウム等開催のお知らせ 2012年11月~2013年3月


編集委員会から
  • ・編集後記