Sample Company

出版事業―『学術の動向』2007年8月号

2007年8月号
   



をクリックするとJ-STAGEで内容をご覧になれます。


特集
法的制度としての私と公をめぐって   
  •  ○  法的制度としての私と公をめぐって / 広渡清吾
  •  私と公をめぐって
         ─私の生成を中心に─ / 嶋津 格
  •  「公・私」区分の多義性 / 森村 進
  •  中国近代における『私』の『法』制度化と『民』の『公』化 / 高見澤 磨
  •  アメリカ法における私と公
         ―公共信託の理論 / 藤倉皓一郎
  •  <心理学化される現実>と法の公共性 / 佐藤岩夫
  •  民法学から見た《私と公》/ 吉田克己
  •  公私区分の多様性 / 阪口正二郎
  •  公と私をジェンダー論から考える / 三成美保


特集

21世紀における生活科学の役割   
  •  ○  21世紀における生活科学の役割 / 加賀谷淳子
  •  衣分野から / 片山倫子
  •  生活科学の特色と役割
         ─食分野から─ / 渋川祥子
  •  住居学の分野から / 沖田富美子
  •  「生活科学」の独自性をいかに発揮するか
         ─社会福祉学での研究視点からの問題提起─ / 白澤政和


学術からの発信
  •  都市の空間緑化と緑の意味 / 真木太一  


学術の今日と明日
  •  海洋基本法と海洋科学
         ─海洋教育研究船の整備をめぐる慎重な論議への期待─ / 谷口 旭  


学術の周辺
  •  表紙の顔:團藤重光(学士会理事長) / 井上正仁
  •  私が研究者になるまで:研究者としての変遷 / 林 美月子
  •  科学と社会:犯罪に対する不安感と科学の役割 / 村井敏邦
  •  誌上科学史博物館:日本で最初の進化論の授業 / 矢島道子   


総合科学技術会議の動き
  • ・平成20年度の科学技術に関する予算等の資源配分の方針
      ─科学技術によるイノベーション創出の推進に向けて─ / 総合科学技術会議事務局


学術会議日録
  • ・幹事会だより
  • ・日本学術会議ニュース
     ・Dr.John Campbell IAC事務局長の表敬訪問
     ・中国科学院代表団の表敬訪問
     ・学術と政策に関する意見交換会(第4回)
  • ・日本学術会議月間記録(2007年6月23日~7月26日)


情報プラザ
  • ・学術講演会・シンポジウム等開催のお知らせ 2007年8月~10月


日本学術協力財団コーナー
  • ・私語公論:"目から鱗"のアイスランド / 田中宏樹


編集委員会から
  • ・編集委員会委員長後記