Sample Company

出版事業―『学術の動向』2007年5月号

2007年5月号
   



をクリックするとJ-STAGEで内容をご覧になれます。


特集
医療を崩壊させないために   
  •  ○  医療を崩壊させないために / 桐野高明
  •  日本の医療提供体制の構造的問題 / 永井良三
  •  病院医療の崩壊は防げるか / 山本修三
  •  大学病院における臨床・教育・研究の在り方 / 猿田享男
  •  臨床研修制度 ─光と影─ / 小川 彰
  •  医師偏在問題の原因を考える / 山田章吾
  •  医療の量と質を確保するには費用がかかる / 本田孔士
  •  医療改革のために、今できることは専門医制度の確立である / 桐野高明
  •  自己形成するアメリカ医療 / 中田 力


特集

日本学術会議第150回総会   
  •  ○  日本学術会議第150回総会 / 総会日程表
  •  日本学術会議 第150回総会について
  •  特別講演:イノベーションの本質 ─知的創造のリーダーシップ─ / 野中郁次郎


特別記事/多元化する知:循環と自省
  •  科学における事実と価値─方法二元論再考 / 井上達夫     


学術からの発信
  •  環境問題と諸科学 / 加藤尚武   


学術の今日と明日
  •  「制度化」された経済学の功罪 / 佐和隆光   


学術の周辺
  •  表紙の顔:石坂公成(ラホイヤ・アレルギー免疫研究所名誉所長)/ 岸本忠三
  •  私が研究者になるまで:臨床研究の基盤作り / 福井次矢
  •  科学と社会:科学と社会の掛け橋を目指して / 長谷川寿一
  •  誌上科学史博物館:「電気」のはじまり / 八耳俊文   


総合科学技術会議の動き
  • ・ヒトES細胞の樹立及び使用に関する指針の改正案に対する答申について / 総合科学技術会議事務局


学術会議日録
  • ・幹事会だより
  • ・日本学術会議ニュース
     ・IAP執行委員会出席(ご報告)
     ・対外報告2件の公表について(報告)
      「第一報告:国際天文学連合における惑星の定義及び関連事項の取扱いについて」
      「基礎科学の大型計画のあり方と推進について」
  • ・日本学術会議月間記録(2007年3月23日~4月27日)


情報プラザ
  • ・学術講演会・シンポジウム等開催のお知らせ 2007年5月~9月


日本学術協力財団コーナー
  • ・私語公論:財団20年の歩みと新体制!/ 田中宏樹


編集委員会から
  • ・編集委員会委員長後記