Sample Company

出版事業―『学術の動向』2002年1月号 品切れ

2002年1月号




をクリックするとJ-STAGEで内容をご覧になれます。


学術会議は考える
  •  新世紀の日本学術会議 / 吉川弘之


特別報告
  •  地球環境・人間生活にかかわる農業及び森林の多面的な機能の評価について
         -農林水産省からの諮問に対する答申・要旨- / 祖田 修


特集
学術(科学)研究の成果と社会
  •  学術と社会の幸福な関係 / 蓮見音彦  
  •  科学の内と外の社会 / 嶋津 格
  •  「社会のための学術」は何を「設計」するのか
         享楽する社会と創造する社会 / 関口尚志
  •  社会基盤を支えるモノ作り工学・モノ作り技術 /  木内 学
  •  学術情報の社会化 / 矢野秀雄
  •  社会に学術が足りない / 黒川髙秀
  •  科学のための科学と社会のための科学 / 岩槻邦男


学術からの発信
  •  アカウンタビリティと個人主義・自由主義 / 檜田信男


学術の今日と明日
  •  野蛮なるものと悠久の世界 / 鈴木和夫  
  •  解剖台に向かって / 平野 寛


学術の広場
  •  「学力」論議に寄せて / 久冨善之


学術の周辺
  •  ○  表紙の絵:「雲谷寺より黄山に登る」 / 橋本初次郎  
  •  オアシス:美しい町の淋しい母と子 / 柴田 翔
  •  私が研究者になるまで:歴史研究者を志して / 井口和起
  •  研究の最先端:野依研究室:ある土曜日の風景 / 大熊 毅


活動の報告:国際派遣報告
  •  アポロ、プレート派生課題から抜け出した地球化学 / 田中 剛  
  •  自動制御の新たな展開 / 荒木光彦
  •  「第10回太平洋学術中間会議」に出席して / 尾本 惠市


訂正
  •  訂正


学術会議日録
  • ・運営審議会報告 第969回運営審議会の概要(平成13年11月26日)
  • ・日本学術会議月間記録(平成13年10月)


日本学術協力財団コーナー
  • ・私語公論:初夢 / 田中宏樹


    編集委員会から
  • ・投稿規定
  • ・編集委員会委員長後記 / 原 ひろ子