Sample Company

出版事業―『学術の動向』2001年7月号

2001年7月号




をクリックするとJ-STAGEで内容をご覧になれます。


特集
大衆化された大学での教育はいかにあるべきか
  •  全入時代の大学と<教養>の再定義
         -人文系学部の再生のために- / 柴田 翔
  •  学生の大衆化と法学教育
         -現時法学教育に対する-視点- / 櫻井孝一
  •  一新設私立大学に於ける医学教育の実例
         -解剖学を担当する現場から- / 平野 寛
  •  工学・技術者教育のパラダイム・シフト / 大中逸雄
  •  現代の大学教育に関する提言 / 栗山仙之助
  •  大衆化した中小規模の私立女子大学からの発言 /  安本教傳
  •  教養教育の充実と教育体制の抜本的な改革を / 上野健爾


論壇
  •  金融関係学会統合の可能性 / 小林和子
  •  動物学から見た生物多様性と人類の存続 / 星 元紀


随筆
  •  日本人のライフスタイルと疾患 / 赤沼安夫


エコー
  •  国を支える柱 / 大瀧仁志
  •  一層多くの国際会議を我が国で開催するために / 佐久間健治


表紙の画
  • ・ミュルダール駅 / 柴田承二


研究連絡委員会の活動から
  •  あしかけ3世紀にまたがる育種学
         -育種学研究連絡委員会委員からの便り- / 古田喜彦


国際派遣報告
  •  ノーベル賞100周年記念国際フォーラム開催に向けて
         -ノーベル賞100周年記念国際フォーラム実行委員会/ストックホルム・オスロ/2001.4- / 田中敏隆
  •  森林研究の祭典
         -IUFRO世界大会- / 田島正啓


日本学術会議だより
  • ・運営審議会の概要
     第949回(平成12年11月 1日)
     第950回(平成12年11月27日)
     第951回(平成12年12月14日)
     第952回(平成13年 1月18日)
     第955回(平成13年 2月26日)
     第956回(平成13年 3月26日)
     第957回(平成13年 4月12日)
     第961回(平成13年 5月14日)