Sample Company

出版事業―『学術の動向』1998年11月号

1998年11月号
 



をクリックするとJ-STAGEで内容をご覧になれます。


推薦管理会報告
  •  第17期日本学術会議会員推薦管理委員会の任期を終えるに当たって / 近藤次郎


特集
食品研究の新領域をさぐる
-食とからだの科学を中心に-

  •  緒論
         -食品の研究“温故知新” / 荒井綜一
  •  栄養学研究の新領域
         -分子栄養学- / 野口 忠
  •  おいしさの研究の新領域
         -味覚の分子論- / 阿部啓子
  •  がんを防ぐ食品因子の研究
         -設計食品計画- / 大澤俊彦
  •  生活習慣病を防ぐ食品の開発
         -ペプチド生理工学- / 吉川正明
  •  免疫系を調節する食品の開発
         -低アレルゲン工学-  / 渡辺道子 ・ 田辺創一
  •  環境問題とこれからの栄養学 / 渡辺 昌


論壇
  •  大きな学会と小さな学術集会
         -理学の振興は自由の証拠- / 内田久雄
  •  精神文化と学習 / 内田安信
  •  大文字の第2次科学革命
         -<物質エネルギーと法則>から<情報とプログラム>へ- / 吉田民人


随筆
  •  高齢化社会の夢 / 柴田徳思


表紙の画
  • ・プラハの町角 / 樋口敬二


研究連絡委員会の活動から
  •  長寿社会における人間福祉の発展に向けて
         -ISSC/IFSSO分科会の活動から- / 柏崎利之輔
  •  水循環からみた21世紀の水資源の展望
         -社会環境工学研究連絡委員会水資源学専門委員会の活動から- / 江藤剛治
  •  心理学の社会的役割
         -心理学研究連絡委員会の活動から- / 大山 正
  •  ヒューマンインターフェイスの未来
         -人間と工学研究連絡委員会の活動から- / 井口雅一
  •  ネットワーク社会と企業行動
         -企業行動研究連絡委員会の活動から- / 栗山仙之助
  •  第17期研究連絡委員会及び専門委員会の開催状況


国際派遣報告
  •  国際農業工学会(CIGR)1998年総会及び第13回世界大会に参加して / 瀬尾康久
  •  法の普遍性と多様性の狭間で / 島津 格
  •  古都エルサレムで最新の植物培養・バイテクを語る
         -第9回植物組織・細胞培養国際コングレスに参加して- / 蔵田憲次
  •  第10回国際ゴンドワナシンポジウム / 吉田 勝


日本学術会議だより
  • ・1998年9月の日本学術会議の動きから
     第907回運営審議会の概要(平成10.9.28)