Sample Company

出版事業―『学術の動向』1998年3月号

1998年3月号
 



をクリックするとJ-STAGEで内容をご覧になれます。


巻頭言
  •  持株会社解禁が意味するもの / 岡本康雄


特集
クローン羊“ドリー”:遺伝子科学のはかり知れないインパクト
  •  遺伝子科学のはかり知れないインパクト:あなたはどう考える? /  黒川 清
  •  イネゲノム研究の進展と植物ゲノム工学への展望 / 美濃部侑三
  •  クローン羊“ドリー”が示したこと / 勝木元也
  •  ヒトゲノムプロジェクト;治療する医療から予知・予防する医療へ / 中村祐輔
  •  遺伝子技術でヒトと社会はどこまで変わるか / 高木美也子
  •  ヒト遺伝子解析に伴う倫理的諸問題 / 武部 啓


トピック
  •  科学者と政策
         -二国間学術交流スイス及びスウェーデン派遣団長所感- / 吉川弘之


論壇
  •  医療の中での専門医制度の意義 / 杉本恒明
  •  社会科学分野の国際比較と専門用語 / 田端光美


対外報告
  •  メカトロニクス教育と研究のあり方
         -メカトロニクス小委員会の活動サマリー- / 有本 卓


随筆
  •  二つの世紀を跨ぐ「体制転換・改革」問題 / 長砂 實
  •  予防医学は医療経済を支える / 齋藤和雄


表紙の画
  • ・旧・気象研究所応用気象研究部 / 樋口敬二


国際派遣報告
  •  有害金属の環境地球化学に関する諸問題
         -第4回環境地球化学国際シンポジウム出席報告- / 浅見輝男


日本学術会議だより
  • ・第897回運営審議会の概要(平成10.1.30)
    ・第17期研究連絡委員会及び専門委員会の開催状況
    ・第17期研究連絡委員会及び専門委員会名簿