Sample Company

出版事業―『学術の動向』1997年11月号

1997年11月号
 



をクリックするとJ-STAGEで内容をご覧になれます。


巻頭言
  •  第17期学術会議の始めにあたって / 佐々木惠彦


特集
地域における学術の活性化を目指して
  •  オホーツク海沿岸地域からモンゴル高原まで / 朝日田康司
  •  21世紀の東北を考える懇談会の交流から / 水間 豊
  •  地域の学術の活性化 :日本学術会議中部地区会議科学者懇談会の活動 / 山下興亜
  •  「学術文化懇談会」の交流から / 北村貞太郎
  •  中国・四国地区学術連絡会議の活動状況 / 長堀金造
  •  地区会議の活性化に向けて / 小野勇一
  •  沖縄学術振興会議の活動について / 島袋嘉昌


論壇
  •  ヒトと病原微生物の共存は不可能か / 鈴木益子


対外報告
  •  「共生」は日本学術会議にとっても課題
          -報告「アジア・太平洋地域における平和と共生」について / 山口 定
  •  グローバル時代の科学技術立国
         -電子・通信産業の立場から- / 戸田 巌
  •  グローバリゼーションと経営工学の役割 / 飯沼光夫
  •  岩石や隕石研究から地球・惑星・太陽系の生成と進化過程を見る / 末野重穂


随筆
  •  第2回ステファン・カペッチ記念国際昆虫学会議に出席して / 鈴木昭憲


表紙の画
  • ・八幡野漁港 / 久保亮五


研究連絡委員会の活動から
  •  「水循環」
         -水文学のパラダイムシフト
          -陸水学研究連絡委員会の活動から- / 竹内邦良
  •  生化学研究の国際協力に向けて
         -生化学研究連絡委員会の活動から- / 山科郁男
  •  木材利用の今後と森林資源
         -木材学研究連絡委員会の活動から- / 大熊幹章
  •  航空宇宙プロジェクトの推進に研究者ネットワークの活用を
         -航空宇宙工学研究連絡委員会の活動から- / 秋葉鐐二郎
  •  内分泌学の発展
         -治療への応用
          -内分泌学研究連絡委員会の活動から- / 入江 實
  •  日本人の古人骨は適切に保管され研究されているか
         -人類学・民族学研究連絡委員会の活動から- / 馬場悠男


北から南から-地区会議だより
  •  日本学術会議総会傍聴報告 / 鈴木 哲


諸海外学術事情
  •  トリウム核燃料サイクル研究の動向
         -トリウム核燃料サイクルの展望に関する助言者会合出席報告- / 平川直弘
  •  フランス法文化圏の学者が毎年集う国際会議
         -フランス法文化に属する仲間のアンリ・カピタン協会年次大会出席報告- / 滝沢 正
  •  全世界の栄養改善をめざした科学から実践まで
         -「第16回国際栄養学会議」出席報告- / 安本教傳
  •  第11回国際人工臓器学会に出席して / 渥美和彦
  •  学問と友人
         -1997年国際気象大気科学協会・国際海洋物理協会合同会議出席報告- / 高橋 劭
  •  国際農業経済学会(IAAE)サクラメント大会に参加して / 小林康平
  •  森と湖の国フィンランドで開催されたIMEKO-XIV
         -国際計測連合第14回世界大会出席報告- / 今井秀孝
  •  ネットワーク時代の国際学会
         -国際農業工学会理事会、幹部会等に出席して- / 木谷 収
  •  第7回国際海洋極地工学会議に参加して / 藤野正隆
  •  世界に広がる有毒有害赤潮プランクトンとその動向
         -スペインのヴィゴで開催された第8回有毒・有害プランクトンに関する国際会議の報告- / 石田祐三郎
  •  新興感染症の脅威を語り、将来の臨床検査のあり方を探る
         -1997年世界病理学・臨床検査医学会議出席報告- / 河合 忠
  •  草地学研究者の国際的集い
         -第18回国際草地学会議出席報告- / 大島光昭


国際会議報告
  •  科学能力開発事業計画(PCBS)の始動
         -国際学術連合(ICSU)の新しい動き- / 大橋秀雄


日本学術会議だより
  • ・1997年9月の日本学術会議の動きから
     第889回運営審議会の概要(平成9.9.19)